スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記帳 「蚕飼育キット」発売…家庭で繭作り観察を 京都(毎日新聞)

 低迷する養蚕業や絹織物業界の復興につながればと、14代続く西陣織の老舗「塩野屋」(京都市上京区)が、家庭で繭作りを観察できる「蚕飼育キット」を発売した。

 蚕の卵10個と育て方の説明書のほか、餌として京都府福知山市産の桑の葉200グラムをセットにした。送料込み2000円。桑は育ち具合に応じ、有料で追加注文もできる。

 蚕はふ化後約1カ月で「都浅黄(みやこあさぎ)」と呼ばれる薄黄色の繭を作る。「夏の自由研究にぴったり。繭と一緒に好奇心も膨らむはず」と同店(075・461・1995)。【成田有佳】

【関連ニュース】
<連載>嵐電100年へ/6 蚕ノ社駅 駅名由来の「蚕養神社」 09年5月
<養蚕の話題>蚕豆とも呼ばれるソラマメのレシピ「ソラマメのタラモサラダ」
<養蚕の話題>養蚕:最後の農家に3年間密着 山形・八森地区の記録、芸工大生が冊子発行 /山形
<養蚕の話題>西陣織:織元の作品を一堂に 10月に上京で新作発表会 /京都
<養蚕の話題>信大繊維学部:創立100周年 資料館新設 養蚕研究史、最先端技術を紹介 /長野

「小沢一郎」を踏み越えよ(産経新聞)
首相動静(6月4日)(時事通信)
郵政改革法案 「良識を回復」…衆院通過で亀井氏(毎日新聞)
鳩山内閣が総辞職へ=262日、5番目の短命(時事通信)
あの鋭い舌鋒どこに…新首相会見、物言い慎重(読売新聞)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。